SOPHIAのこと

SOPHIAへの有り余る愛を垂れ流しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MEGA WEBイベント

※とんでもなく長いです。

"MEGA WEBで過ごすハートフルバレンタイン Valentine Special Live Days"
に、行ってきました
内容盛りだくさんで、とっても楽しかった

早めに家を出ようと張り切っていたのですが、出発しようと思っていた時間に目が覚めるという失態をおかしまして
予定より1時間ほど遅れて、10時40分くらいに会場到着。
すでに会場のMEGA WEBにはSOPHIA目当ての列がごっそり。建物内に列があったんだけど、入りきらないのか、外の列に並びました。寒い…。
中に並んでる人がどれくらいいたのかわかんないけど、外もすでに200人くらいはいたのかなぁ?

で、予定通り11時から優先エリアの抽選開始。
キャパはどんなもんなのか?優先エリアでちゃんと見れるのか?
と不安だったんだけど、無事に間に合った!
前の方の人から、スタッフさんが持つ紙袋の中にある入場券のような紙切れを引いて、それに整理番号が書いてある感じ。
私は、108番だったんだけど、けっこう早い方だったみたいですね。
キャパが600人くらいだって後から聞いてびっくりした。もっと少ないのかと思ってた!
でも、抽選てことは早朝から並んでても、前の方に行けるわけじゃないんだよね?長時間待って後ろの方だったら、気の毒だ…

入場券を貰ってから、今度は握手会の参加券を貰うために、アルバム予約の列へ
こっちも人いっぱい。
みんな同じ流れなのでしょう。
ステージ前に列を作って、ステージではPV(philosophy-VⅢ)がずっと流れてたので、なんやかんや言いながら待てて飽きなかったかな。1時間くらいは並んだけど、並んでる段階で予約の用紙を配って書いてもらってたから、実際の手続きはスムーズだったし。
今日のスタッフさんたちは、きっとエタのスタッフじゃないんでしょうね。
何ごとにも手際の良さが違ったよね(笑)
いつもこうならいいのに

で、アルバムも予約して、握手券となにやら特大ポストカードをいただいて一休み〜。
ごはん食べようと思ってビーナスフォート行ったら、どこも混んでて悩んでるうちになんやかんや13時
入場開始は13時半
仕方ないのでコンビニで買ってベンチでもぐもぐしてて、気付いたら13時35分
もう入場始まってるー
慌てて、会場へ向かったら、すでに200番くらいの人が呼ばれていた…。
おなかすいてたから仕方ない(笑)
それでも上手のいちばん端の前から数列目くらいに居られました。

その横に、車イスの方と親子のエリアが別に設けられててね
子ども連れの方々が座って見てて、とてもほほえましかった!か〜わいいよね〜
というか、ああいうのいいよね。
小さい子どもがいると遠慮しちゃったり、普段のライブは行けないって人もいるじゃないですか。でも、昼間だしイベントならって参加できるじゃん。
そういうスペースを設けてるって前もって告知とかあったのかな?私は知らなかったんだけど、もっとアピールすればいいのにね。あるなら行けたのに、って人もいたかもしれない。

そんなこんなで、優先エリアには750人くらい。
その周りや2階から見下ろす人もたくさんで、1000人以上だったとか!
そして時間通り14時にイベントスタート


メンバーはどこに隠れているのだろうと、ソワソワしていたら、ステージ後方の一般の人も利用するような階段から、スタッフに連れられて下りて来る5人の姿が…。
えぇぇ?!そこから?!と、ちょっと見逃す所でした(笑)
そして、ステージ脇の囲われたスペースで一時待機。

MCに古坂大魔王さんが登場して、おもしろおかしく注意事項やら、SOPHIAの紹介などを軽く行ってからメンバー登場

衣装
充→ショッキングピンクのジャケットに黒いインナー。濃赤?茶色?チェック?の細身パンツ。色の派手さはさておき、まあまあ普通でステキだったよ。そして、前髪上げててかっこよかった(ステージの隣に展示してあった、ド派手なピンクの高級車と同じ色の服だった。揃えたの?)
ジル→赤黒の細いボーダーの7分袖Tシャツ。後ろは黒かった。ベージュのパンツ。ベージュ?カーキ?のハンチング帽。黒ぶちメガネ。ラフでかわいい!
黒→黒いロンT。ダメージ系のジーンズ。ラフ!ヤン毛は健在で、後ろでしばってた。そして髭!
トモ→赤系チェックのフード付きのシャツ?パーカー?黒いパンツ。フツー。
都→ペンキを飛ばしたような、水風船の柄みたいな模様のついた黒いジャケット。黒青っぽいストライプのシャツに、2枚重ねにしたようなネクタイを結ばすにとめてるような…?いつもだけど、充さんもヘンだけど都さんもなかなかよなぁ。

最初に、メンバーの自己紹介。
トモは、最近では赤松の方が有名だとか、達人絡みで絡まれてました。
あんまり勝ち続けると大倉君ファンに叩かれるから、ほどよいところで負けるとか(笑)
それから4年ぶりになるアルバムを出す話やら、今日予約してくれた方には、この後メンバーがよってたかって握手するとか

充さんがメインに話していたので、アルバムについて急に振られた黒ちゃんも、
黒「こっちに振られると思わなかったから、授業中に先生に指された気分」と。
古坂さん「今の心境は良いから、アルバムについて」
黒「さっき階段下りて来るとき、一般の人が『あれ誰だっけ?…大魔神!』って言ってた」
古「大魔王!いいから、アルバムの話を!」
みたいな感じで、メンバーのゆる〜い感じと古坂さんのツッコミがおもしろかった

そんな楽しい絡みあいのトークの合間に曲を演奏する流れでした。
曲の演奏は、出せる音量の関係で「しっとりめの曲をアコースティックで」とのこと。
とはいえ、ドラムとベースはいつも通りだったし、都さんも1台だけどキーボード。ジルはアコギを使ってました。

最初は「今日のイベントにピッタリの曲。SOPHIAのラブソングです」と、『君と揺れていたい』
充さん以外は座って演奏。
充さんのいつもの白い椅子も用意されてたんだけど、見えないからって立って歌ってくれたのかな。その後、椅子は撤去されていました(笑)
河口湖の夜のライブでもアコでやってたけど、あのときともまた違う風なアレンジだったような。すごく良かったよ。
そしてメンバーの笑顔が印象的でした。
すごく楽しそうにお互いアイコンタクト取ったり、客席見て微笑んだり。

曲の後に、古坂さんが感想を述べてくれたんだけど、それも嬉しかったなぁ。
「(自分の見てた所から)メンバーの演奏する姿と親子席が見えたんだけど、お母さんが歌ってるんですよ。その横で、子どもはSOPHIAを見ないでお母さんの顔をポカーンと見てる。でも、それがすごく温かくてよかった。ファンがあったかい」って。
充さんも「SOPHIAファンは本当に温かい。ファン歴が長い人が多いから、SOPHIAと一緒に成長してきてくれた」みたいに言ってくれて、SOPHIAns想われてんなー、とすごく温かい空気に包まれた瞬間でありました。
客席に、結成した19年前からファンだった人って手をあげてもらったときも数名いたし、10年以上って人になるとほとんどの人が手を上げてたよね。すごい(笑)
そのあと、ファンになった頃の彼氏と10年以上まだ続いてる人、っていう問いにはほぼ手があがらず、「という事は、SOPHIAとの付き合いがいちばん長いってことですよ」って充さんが嬉しそうに言ってました(笑)
ファン同士で結婚したって人もチラホラいたし。
「最近は、以前ファンだったけど子どもを産んだりで一度離れていた人たちが、また戻って来てくれてる。そういうシャケたちも多い」とも言ってました。

ちなみに、古坂さんと主に充さんがトークを繰り広げている間、他メンバーは時々振られるくらいで座ったまま楽しそうに聞きに徹していたんだけど、ジルが親子エリアにふと目を移して、ビックリしたような珍しいものでも見るような、緩い目でニヤニヤしながら子どもを見てたのが、ちょっとかわいかった。
今までに見た事ないような表情で、新たなジルを見た気がしました(笑)

そんなこんなで2曲目。「大切な人を思い浮かべながら聴いてください」と『happy end』
これもまたしっとりといい雰囲気で。
なんだか曲とその場の雰囲気がすごく優しくて、ちょっと泣きそうになった。
大好きなSOPHIAと、お互いの事は知らないけど10年以上一緒に過ごしてきたファンのみんなと、こうして過ごせて、この空間を知っていて幸せだなぁ、とつくづく思った

そしてまたトークを挟んだり。
バレンタインの思い出なんかを喋ってたよ。
充さんはモテてチョコもすごかったんじゃないかとか。でも、普通に2〜3個だったそうですよ。ホントかなー?
モテたのはバンド始めてからだそうです。
ジルは、初めて家族以外の女の子からチョコをもらったのは小学校3年?(5年だったかな?)のとき、下駄箱の上履きの中にチョコと紙(←滑舌が悪くて「亀?」とつっこまれていた)が入っていたとの事。どちらかというと、いじめてた女の子だったから、なんでかなー?って思ったらしい。

最後の3曲目に『未来大人宣言』
手拍子の一体感がよかった
後奏はライブバージョンじゃなくて、サクッと短かったけど。
早くアルバムで聴きたいなー

他にも国歌独唱の話とかもしてた。
なにやら楽譜と公式の音源の音が違うらしいです。音源の方が高めだとか。
そして、だんだんと高くなって行くので、出だしの音を失敗すると大変らしい
「うまくやれたと思う。緊張して、服の中でいろんなところが縮こまってた」だそうです(笑)
うん、素晴らしかったですよ

それと古坂さんが、SOPHIAのみんな、気さくで腰が低くていい人だって。
楽屋でいちばん喋ったのは都さんで、充さんは喋ってる時でも腹筋してたとか。

そして、最後にプレゼント抽選会
SOPHIA特製ケーキとサイン入りなにかのセットを5名と、なにかとサイン入りTシャツのセットを5名に。(ものすごく曖昧でスミマセン)
整理番号がそのまま抽選番号になって、メンバーそれぞれが好きな番号をその場で言って、当たった人がステージで直接手渡しでした。
当たった方々は古坂さんに絡まれたり、嬉しいー!って叫ばされたり、トモは「女の子に触るの久しぶり」とかセクハラ発言したり。羨ましいような、当たらなくてよかったような…(笑)

最後にメンバー一人ずつ挨拶して終了でした。
ジルの「楽しかった。今日はアコギだったからちょっと物足りなくなった。早くライブしたい」ってのに、はげしく共感
3曲じゃ物足りない!早くライブ行きたくなったよね

そんな感じで、1時間半弱くらいかな?
もちろんアルバムやツアーのキャンペーンでもあったんだろうけど、終始まったりと和やかで楽しいイベントでした。
ああいうところでのイベントも初めてくらいだったけど、たまにはいいですね
古坂さんもすごくおもしろかったし!
またやってほしいな


そして、メンバーが一旦ステージ脇の小スペースに隠れて、次は握手会
ステージ上に長机と椅子が用意されて、あっという間にメンバーが再登場して握手会開始。椅子はあったけど、全員立っての握手でした。
順番は、黒→ジル→都→トモ→充。
まず、車イスの方、それから親子エリアにいる方、次に優先エリアの前の方からだいたい整理番号順に。
まだ全然心の準備ができてないのにーーー
と、急に緊張でどうしたらいいのかてんてこまい(笑)
ちゃんと心の準備しておくべきだったのに、なぜか当日まで本当に握手できるのか信用してなかった…。
しかも、ステージ上で他の方が握手してるの丸見えだから余計緊張するっつーか、落ちつく暇がなかったというか。
そんなこんなアタフタしているうちにあっという間に、順番に!
まだ待ってちょっと待って、心の準備がと思ってるうちに気付いたら始まっていた感じです。

最初に黒ちゃん
まぁ、笑顔とかないけどちゃんとギュッと握ってくれたし(前回のときは握る力がほとんど無かったw) こっちの言う事に、やんわりした表情でお辞儀というかコクリと頷いてくれたし、あと、かっこよかったよね
今日も嫌々なんだろうか?と心配してたけど、そんな感じはしなかったよ。まだ最初の方だから疲れてなかったのかなー(笑)

次にジル。
ステキに笑顔というか、ニヤリと笑って握手してくれました。うん、いつものジル(笑)

次、都さん
トークの時に服の柄とネクタイにつっこまれていて、それが気になってつい目に入ってしまったけどやっぱり変だった!
でもいつも通り、楽しそうに笑顔で「ありがとー!」って両手で包み込んでくれたよ。こういうときの都さんは昔から本当に変わらず楽しそうで、いい人オーラがハンパないよね。
安心して握手できる

次に、トモ
ちょっと達人の事を言ったら、笑ってくれた(笑)
トモくんも両手で、ギュッと。手の厚みがすごい厚くて大きくて包まれる感じ?

最後に充さん
笑顔で両手で待ち構えててギュッと握ってくれた。
目が青いなー(カラコン)、肌は四十にしてはキレイだけど塗ってるなー、顔ちっちゃいというかパーツに無駄がないなー、手温かいなぁ、と思いながら、ずっと伝えたかった感謝の気持ちを述べさせていただきました
言ってる途中から、さらに笑顔が広がって八重歯むき出しで、ちょっとその笑顔ダメです、八重歯はずるいです、ヤバイです、カッコイイやらカワイイやら…あわわわわとなっているうちに終了。
でもなんつーの、手の離し方が神で
パッと離して、ハイ次ー!って感じじゃなくてね、スッと名残を残すような離れ方で、ちゃんと身体の向きを変えて最後まで顔見て笑って見送ってくれてて、
うわぁぁぁ惚れてまうやろーーー
(もう惚れてるけど)っていうね!!
もちろん一瞬ですよ、握ってから離れるまでほんの5秒くらいですけどね。
いやあ、神対応っていうのはああいう事?
某アイドルのファンが、握手のためにCDを何枚も買う気持ちがちょっと理解できてしまった瞬間でもあったよ。

という感じで、あっという間に終わってしまったんだけど、また握手して気持ちを伝える機会を設けてくれて本当に嬉しかった
でも今回はちょっと準備不足というか、言いたい事をあまり考えてなかったのを後悔
ちょっとだけ声を掛ける余裕もあったのに、もったいない事をしたなぁ。もっと言えた事があったんじゃないかなー、ってちょっと反省した。
この反省を生かし、次回(あれば)もっとうまくやりたいと思います(笑)

自分の握手が終わった後も、ずっと他の人と握手している様子を見ていられるものなかなかお得でしたよ。
ステージ上で、目隠しとかもなかったから、丸見えだったの。ライブじゃないところで、生でメンバーをしげしげと眺められるのも珍しいよね。
充さんと都さんは最後まで楽しそうに、一人一人と全力で握手してた。ジルとトモも変わらず。黒ちゃんは徐々にコクリが小さくなっていたような(笑)

1000人くらいだったらしいけど、1時間くらいだったかなぁ?
ここぞとばかりにみんな残って見てたんだけど、最後の人が終わってから生声で「ありがとー!」とか声を掛けて、手を振りながらステージから下りて行かれました。
最後、スタッフに連れられて、ファンと一般の人々の間を通りながら、控え室に戻って行ったので、見えなくなるまで大変な騒ぎでしたけど(笑)
気持ちも実際の距離も、すごく近くにSOPHIAを感じた1日でした
大満足!
楽しかった
スポンサーサイト

| イベント | 04:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://sophia951002.blog119.fc2.com/tb.php/1377-aff87017

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。