SOPHIAのこと

SOPHIAへの有り余る愛を垂れ流しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TOUR2013 未来大人宣言 4/27 名古屋・日本特殊陶業市民会館

本当は昨日の夜に、ライブが終わってから夜行バスで帰って、次の日は仕事の予定だったんです。
でも、ぐずぐずしてたら満席で帰れなくなって、前々日くらいに急遽お休みと宿を取って泊まる事にしたのでした。

で、2日目はもちろんチケットを持っていなかったので、ライブ見ないでゆっくり帰ろうかなー、と思ってたんです。
でも昨日のライブを見たら今日も見たい願望が堪え切れず、当日券も出るとの事だったので予定外の追加。
せっかく名古屋まで来たんだしいいよね!!

ってことで、宿を離脱してからしばし熱田神宮を散歩して、14時からという当日券販売の様子を見に早めに会場へ。
12時半頃に行ってみたんだけど、すでに6人くらいが並んでいた!
昨日の充さんのつぶやきで、『若干数、10枚にも満たないくらい』って言ってたのでこれはマズイ?!と思ってそのまま並ぶ。
途中スタッフさんに、「当日券が出るか、何枚出るかもまだわかりません。並んでいただいても、買えない場合もありますのでご了承くださいー」って言われて不安になる人々(笑)
最終的に30人弱くらい並んでたのかなぁ?早く行ってよかった。
そこから14時になっても始まらない当日券販売をひたすら一人で黙々と待つ事2時間。
無事にゲットできたのでした!よかったー!
つ、つかれたぁ~。
しかも見切れ席なのかと思ってたら、FCで取るよりいい席なんじゃ?って思うような、PA席前の14列目センターブロックやや下手。え?いいんですか?

チケットも無事ゲットできたので、じっくりコッテリとエバーブルー号を観察する。
RIMG0037.jpg
ふむふむ。
金かかってそー!(笑)



愛の讃歌で、センターにミニステージ設置。

01.無限後退論
めろちん、カワイイ!!顔ちっさい!

02.ビューティフル

03.奏鳴曲

04.in the future

<MC>
「刻み付けてください。」

05.Believe

06.青い季節

07.cod-E~Eの暗号~

08.rainbow rain

09.サヨナラ 愛しのピーターパンシンドローム

<MC>
ジル「ブーツのかかとが取れた。忘れられない夜に…夜にはまだ早いか」

黒「名古屋と言えばすがきや。スーちゃん。ラーパパ、メンママ、スーちゃん、弟プー、犬うー、ネコみゃー。続けるとラーメンスープうみゃー」

トモ
ライトがピンクになったり青になったり遊ばれる(笑)
「みんなと同じにして!センター行ってみる。ここが松ちゃんの聖地か」マイクのコード引っ張られる。
「気持ちええわ。タカトン、ジャーンで暗転して」って寸劇をはじめる。
「SOPHIAも俺が最後の一人になりました。みんないいやつやった。聞いてください」そしてガリガリ君を歌う。タカトン、ジャーン。


「立ち位置逆。リズム隊と、上ものでまとめたら、すっきりした。」

10.like forever

11.人間失格

12.未だ見ぬ景色

<休憩>
「SOPHIAのライブなう。このライブは日本の誇るエンターテイメントだ、かっこ笑い」みたいな影アナ。

この後は、トークショー。(1)忘れた。(2)太鼓の達人について、公開オークションを予定しているので、キャッシュをご用意してお待ち下さい。
5人で椅子を縦並びにして座る。
チューチュートレインのマネするも、黒ちゃんは動かず。
ワールドオーダーのマネするも、黒ちゃんはずらす。
前に座ってたトモ、チラチラ後ろを見る。

「今のは別料金発生する。一人800円。アンケートと一緒にお願いします」

充「休憩中なにしてる?
禁煙と喫煙で楽屋別になってるからいつもボッチ。くさい、入りたくない」
トモ「白い衣装だんだん黄ばんで来る。和室だから、ホントたまり場みたい」

黒「お色直しして…」
充「一杯ふっかけてない?」
黒「大人だからがまんしてる。けど呑みたい。血中のアルコール濃度が下がるから、ライブ中がいちばん調子が悪い。
アル中」

充「トモ、さっきの(メンバー紹介)おもしろかった」
トモ「テレビのオファー全然来ない」
充「太鼓何回出た?」
トモ「3回。12月29日に出て、しばらく声掛けられたけど、今は全然。あの時の衣装でも誰にも気付かれないと思う。テレビの流れは早い」
充「どんな番組出たい?」
トモ「バラエティーのひな壇で、ちょっと茶々入れるような」
充「ぶらり途中下車の旅とかどう?」
トモ「トークダメだからむり。太鼓の時もがんばってしゃべったのに、カットされてた」
充「トモが一人でテレビなんて、SOPHIA史上なかった」
「3回出たくらいで、めっちゃ知ったかぶる。あぁ、テレ朝ねー。みたいな」
黒ちゃん爆笑。
充「トモおもしろい、ずっと喋ってられるわ」

ジル
充「見えにくい人いるから、前に」←チラッと出てすぐ戻る。「これから行くから、待ってって」
ジル「ブーツのかかとが1曲目で取れた」「乗馬ブーツ?」「ライダースブーツ!プレイに集中できない」
充「ジルはフレーズを間違えることはあんまりないけど、全然違うことしたりする。大阪で間違えたとき、最初の12小節くらいめっちゃ焦ってた」


充「立ち位置の話してたけど、どう?」
都「こっちの方がしっくりくる。音がスッキリして聞こえる?トモ、そっちええやろ?」
充「曲の最後トモに合図するために、右手でマイク持ってるのに、逆になったからできない。こっち見ても、都が微笑んでるだけ」

13.ヒマワリ

14.early summer rain

15.GJescAPE

16.Yes,attention

<MC>

17.雨ニモマケズニ

18.黒いブーツ

19.月光

20.ヤングアダルト

<MC>
めろちん。
め「そちらのお二人(黒&都)に嫌われてるんじゃないかと。黒さんが昨日俺の23歳の時のほうがって言ってたし」
充「キラキラが羨ましいだけ。好きになりそうって言ってた。でもダメ。めろちんは俺のだから」
め「都さん、今日入った時に、(真似を)もっとやって、って言われた」
充「黒い大人」
←都、やめろー、って感じで笑いながらしゃがんで後ろ向き

今日も都さんのマネ。
手を残しつつ、決めポーズ
←都と、ジルも見えるところに移動

トモ「ちょっと踊れるだけやん。俺の方が踊れたらすごい」

「23歳。二周りも違う。かわいい。
マスコットにして肩に乗せたい。ちょっと太ったフェレットみたいに、あれ?聞いたことあるぞ?」←昨日のMC
向上心がある。俺が(開場入りが)いちばんかと思ったら、めろちんが来てた」

敵対心むき出しのトモ

「残りちょっと。あと、1曲。じゃあ2曲!(黒ちゃんの)製造元だから、3曲!」

21.kissing blue memories

22.エンドロール

23.街

<MC>
「都が元気になって、復活したのに、なんでって思うかもしれない。
理由は一言では言えない。でも、絶対に必要なことだと思っている。俺は、そう思ってる。
始まれば終わる。それはみんながいちばんわかっていると思う。何かが終われば何かが必ず始まる。今日のライブが終われば、そこからまた何かが始まる。
19年やっていると、言葉で言わなくても伝わることがある。
また会える時までに、かっこいい大人になって。
カッコイイっていうのは、正しくとか、人から後ろ指さされたいしないということじゃなくて、ありのままの自分でいること。自分の想いに正直でいること。それが俺たちのいう未来大人宣言。
復活したいという気持ちはあるけど、未来はわからない、約束はできない。」

24.未来大人宣言

25.happy birthday to you

<最後の挨拶>
トモ、ありがとー、で暗転。
振り返りで、決めポーズ。

黒「おまえ、ばかじゃねーの。
やらなきゃならない事と、やった方がいい事は紙一重。俺にはやらなきゃならない事があるし、メンバーにもあるし、みんなにもあると思う。
でも、約束はできないけど、またこうして5人で集まりたい。
俺もがんばるから、みんなもがんばれ、なんて照れくさくて言えないけど、がんばった先には必ず何かがあると思う。だから俺はがんばりたい。
また会おうね。」

めろちん
充「オファーしたときは、まだ活動休止の事を言ってなかった。言ったら断られると思ったから。発表の日も一緒にいたけど知らなかった。」
「僕は、楽しく踊ってと言われたので、楽しく踊らせてもらいました。ありがとうございました。」
スポンサーサイト

| LIVE | 18:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。