SOPHIAのこと

SOPHIAへの有り余る愛を垂れ流しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近のレイフラと私

レイフラのライブ行ってきました!
楽しかったです!
レポじゃないよ!
ちょっと感じた事とかを。

ずっと思ってたんですけど、SOPHIAは本当に好きで好きで好きすぎて、愛も情も余暇も財もあらゆるものを注ぎまくって来たんですよ。
それだけ本気になってきたからこそ、得られた幸福も果てしないんだけど、最終的な結果がこれ…?みたいな。いや、まだ終わってないけど(笑)
愛した分だけ、壊れたときの損害が大きいな、と。
現在進行形で引きずってますからね。

その点レイフラは、今のところまだただ単に「ライブが楽しー!!田澤かわいいー!」くらいなんです。
曲名とか歌詞とかもよくわかってない(笑)
でも、SOPHIAの事があって「ファンの在り方間違ってたのかな…」って思ってたので、それくらいの関係でいいと割り切ってたんです。
たまにライブ行って、楽しかった〜!って単純な楽しみとして。

でも、やっぱり行ってると、徐々に情がわいて来て、いつかSOPHIAみたいに大切なものになっていくのかな、と。
今回のライブを見て感じました。

新曲をやったんですよ。
ライブで演奏できるための形にはなってるけどまだ未完成だと。
今回のツアーで演奏してみて、感じた事とか反応見てこうした方がいいんじゃないかとか。
ツアーが終わってから、そういうのを反映させてアレンジ加えたり歌詞を変えたりして完成させたい、ようなこと言ってまして。
それと、曲創ってるときも、ライブの光景想像したり、こうした方が盛り上がるんじゃないか、みんなは好きなんじゃないか、とか考えるんだって!

完成した曲を演奏するにしたって、ライブでずっとやっていればいろいろ変わってきたりするじゃん?
掛け声が入ったり、振りがついたり、歌い方変えたり、アレンジ加えたり。
曲ってライブで成長して行くものなんだな、ってSOPHIAですごく感じてたんです。
だから、メンバーとは言え「自分の曲をやって何が悪い」とか言うのは問題外だと思うんです!(余談)
そうやってライブを反映させて曲を作るって、ライブバンドの究極的な曲の作り方なのかな、とちょっと思ったわけです。
ファンとしてもねぇ、すごく嬉しいじゃないですか?
自分たちの気持ちが曲に影響してるみたいで。

充さんは、人生感とか精神的な事とか含めての深い良い話をいつもしててたけど、
田澤さんはきっともっと真っ直ぐで素直な人なんだろうね?
惜しげもなくストレートに感謝とか伝えてくるなー、と。
ライブもさ、何の飾り気もないけど、そこにメンバーがいて曲を演奏して歌って、それをファンとみんなで一緒に歌って踊って笑って楽しむ、っていうそれだけのシンプルな感じ?
SOPHIAとはまたタイプが違って、単純に楽しくてそれが新鮮でいいんだよねぇ。
どっちが良いとか悪いとかじゃないですよ?
だから、もっと知っていきたいなぁ、って徐々に思い始めているという感じです。
一緒に遊ぶと楽しいだけだったけど、私もっとこの人のこと知ってみたいわ、みたいな?
新しい恋の予感みたいな?

と思いつつ、だいぶタイプの違う事をとても楽しげにやっている都さんをみると、あぁ…いろいろ思うところがあったのかな…、って複雑な気持ちにもなるのでした。
でも、いろいろあったからこそ、やっぱり好きな事やってほしいし、生き生きと楽しげな姿見れるのは嬉しい。
スポンサーサイト

| 雑記 | 11:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。