SOPHIAのこと

SOPHIAへの有り余る愛を垂れ流しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Dear…brother&sister 東京最終日 その1

11月8日。

前日の余韻を引きずりつつ、首から腕に掛けてが痛くて、かなりやる気ない感じで会場に着いたのは18時過ぎ。

ファンクラブで取ったのに、2060番と言う殴りたくなるようなチケットを見て、少し悲しくなる・・・



会場に着くと、ちょうど自分の番号周辺の入場中だったので、そのまま会場内へ。

前の方にいくつもりもなかったので、後ろの方黒ちゃん側で見てました?。センターに行きたかったんだけど、混んでたので



で、時間通りに開演。

日中お台場散策なんかしてたから、ライブ始まる前からかなりの疲労具合で、最後まで立ってられるか不安になりましたよ。

でもライブ中はもちろんノリノリです動いている方が楽だ(笑)



ライブ中、前の方では何人もの人が倒れ、運ばれて行きました

他の会場はどうだったんですかね?

私、東京3公演参加だったけど、人が倒れたのは最終日だけだったよ。

でもねー、確かにね、倒れもしますよ。うん。仕方ない。だから、私の様に体鍛えとけって

具合の悪い人が出る度にMC中断して、「通してあげて」「頑張れ頑張れ」「泣くな」って声掛けて、「他に具合悪い人いない?ダメだったら、MC中でも手を上げて言って」って気遣ってる充さん、優しいなぁ、ってすごく思った。

好きになっても良いですか?(もう好きですが)





では、セットリスト

最後なので、感想付き&思い出せる限りの事を書いているので、無駄に長いです。

 


01. 情熱のプライド

大好き。最近ちょっといろいろ悩む事があって、よく聞いていたので、すっごくタイムリーで初日の一曲目にこれが来た時は本当に嬉しくて涙出た。



02. F.O

嫌な事とか、ムカつく事が吹っ切れるような気がする曲。



03. -&-

なぜかちょっと泣きそうに・・・。



04. SUNNY DAY

サビのライト健在で・・・。やっぱりこの曲にはあの光は欠かせないんですね。そうですよね。



05. brother&sister

ライブハウスにすっごく合ってる

ホールで聞いた時より、楽しかったいいよねー!



06. stain

泣かずにはいられなかったです。

すごく良い。大好き。メロディはなんか暗いし痛いんだけど、歌詞が優しい。



以下5曲メドレー

07. 時代?トキ?

前奏が長い(笑)



08. Secret Lover's Night

聴きたかったのできればフルで聴きたかった。



09. Never Say Good-bye

歌えるんだけど、分かるんだけど、タイトルが思い出せない。その1



10. Still

曲はかっこよくて、大好きなんですが、PVの充さんの衣装が思い出されるんですよね・・・。



11. voice of generation

歌えるんだけど、分かるんだけど、タイトルが思い出せない。その2



ここで軽くトーク。

充「俺は千手観音いつも見てるから、驚かなかった」

ライブでの手の振りの事ね(笑)確かに、ステージから見たら、みんなそろってて絶景なんだろうなー



で充さんが「じゃあメンバー紹介です」

えッ順番違わない?とか思っていたら、黒ちゃんが「違う違う」という合図を(笑)

充「休む気になってました。一曲抜かしてた」



12. My self

「この曲を聴いて、元気になれた、励まされたって感想をよく貰うんだけど、それは俺らも同じ。

みんなの笑顔や、歌ってる顔を見ると元気になる。」



<メンバー紹介>

今度こそ本当のメンバー紹介。

「オン ギター!じゃなくて、オン ジル

「オン タトゥー!違った、オン タトゥーシャツ」←黒ちゃんはタトゥーを入れてるんじゃなくて、タトゥー柄のシャツを着ているんだそうです。



黒&ジルは初日からずっと、007をセッション

黒「笑っても泣いても今日が最後。だったら笑おうぜ

ギャーー

誰でも言いそうなのに、彼が言うとなぜこうもかっこいいのか名言だ。私のSOPHIA心のライブラリーに追加です。



次にトモが一人で登場。

冷蔵庫をまだ買ってないらしく、デパートに見に行ったら、氷が自動でできるやつが安くなってた。でも、大きすぎて家に入らないので買うのを諦めたそうです。

都さんが加わって、車の話に。

都さんは、今朝車に乗ろうとしたら、横が擦られて白くなってたそうです。すぐに業者さん読んで、綺麗にしてもらってZeppまで来た。



つづいて充さん登場。

ゲツヨルの話(ここでだったかな?)

「毎回、三宅さんと三輪さんの間で立ち位置を探り探りやってる」

だからいつもあんな微妙な感じだったのか(笑)

そして、三輪さんがいる時にあんまり変な格好してると、雑巾みたいな服とか、箒みたいな頭とか言われそうなんで、三輪さんがいない日にロックな格好で出たいって言ってました。

そこの差に注目して見てみようと思います。



それから、ジルと黒ちゃんも呼んで「SOPHIAやってて、印象に残ってる一言とかある?」って話に。

ジルはジル父の「人生で一番充実しているのは、夢を見ている時」って言葉。

SOPHIAと関係ないとか、突っ込まれてたけど、「俺は今も夢を見てる最中。だから今すごく充実してる」って。



黒ちゃんは更に関係無いのですが、私的に超ヒット

「シンバ(猫)が、もう7年くらい飼ってるんだけど、一度だけ『ごはん』って喋った。でも誰も信じてくれない」

って

充さんも「言う言う、シンバなら言う」とごまかして、信じていない様子でした。



都さんはみんなの「寒い」が印象に残ってるって。



トモ君は「やっぱり地球は青かった」

・・・。

思い付かないから、振らないで欲しかったって。



話は変わって、なんだったか、都さんは最近マラソンしたり、チャレンジャーだという話に。

「都は慎重で、石橋を叩いて渡るタイプなんで、だからこそ信頼できるんだけど、最近いろんな事にチャレンジしてるのが意外だった。でもそこがカッコイイんだけど。

俺も完璧を求めてしまって、曲に対しても全ての責任を負わなくちゃいけないと思ってて、それですごく悩んだ(?落ち込んだ)時期があった。ALIVEとかマテリアルの頃なんだけど。

そんな時に、ある人から言われた一言で心がすっと軽くなった。

『やるだけやっちまえよ』

『やって結果どうなるか分からないんだから、やるだけやっちまえ』

そんな意味の曲です。」



つづく。(MC長過ぎ。)
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://sophia951002.blog119.fc2.com/tb.php/517-fe24e7d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT