SOPHIAのこと

SOPHIAへの有り余る愛を垂れ流しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スターライトヨコハマ その1

前フリも長いよ



前日楽しみすぎて、2時に寝たのに5時に目が覚めて、それからほとんど眠れず。しかし全く眠気は感じず。ドキドキワクワク

外は、どんより曇り空

雨の心配をしつつ、雨具はどうしようか、着替えはどうしようか。

でも、もういい

私はお前を信じてるぜと、雨具も着替えも持たずにてるてる坊主に別れを告げ、家を出てから2時間40分。13時45分くらいにみなとみらい駅で相方ちゃんたちと合流しました。

そこからヘイ!タクシー(生意気)

でも結構近かった(笑)



会場の赤レンガ倉庫に14時くらいに到着。

すでにSOPHIAファンで賑わっていました

ライブ会場は、1号館の前の広場(参照)に作られていて、外から丸見えにならないように、幕(?)が巡らされていました。

でも、上から覗きこめばステージもチラ見えしたよ。

しかも着いた時はまだリハーサル中。曲はやっていなかったけど、いろいろ指示が聞こえてきて、曲が始まったら嫌だなぁと思いながら、外に作られたグッズ販売の列にならびました。

進みは早くて、あっという間に買えたんだけども欲しかった、ストラップと黒ちゃんのハンドタオルは既に売り切れ?

仕方ないので、パンフとバッグだけ買ってきました。



私が物販スタッフのお姉さんとやり取りしている間に、リハの曲が始まってしまったわーわー、聞きたくなーいでも『君と月の光』だったので、まぁそりゃやるだろう。という感じで、やや安心

で、グッズを買って、何やらお友達とかと話したり、これからどうする??なんてモタモタしていたら、次の曲に。

私が数年間待ち望んだ、あのあのピアノ

そして、本番並に声高らかに本気で歌う松岡氏。

ふと閉じた瞳の中?

わーわー超嬉しいけど、今は聴きたくない

ライブ中に感動したかったのにー



それ以上聴きたく(知りたく)なかったので、ちょっと歩いてワールドポーターズに避難&ご飯。

でも、あの周辺には大音量でSOPHIAの曲が聞こえまくっていたよー。

覗き込んで写メしている通行人とかもいたし。チケット買って、見て下さいねウフフ

みんな、あの場所にいてリハで曲聴いちゃっていいのかねぇ?私はライブまで知りたくないし、聴きたくないんですよね。感動がちょっと薄れるでしょ?



で、腹ごしらえをして、開場時間の16時くらいに戻って来ました。もう入場は始まっていたみたいなので、順番が来るまでちょっと待ち。

入場は、倉庫と倉庫の間のスペースで適当に待っていて、10番単位?で整理番号順に呼ばれたら入っていくという感じだったみたいです。

最初にA?Cブロックで、A?Cが全部終わったら、残りのブロック、だったのかな?

割とスムーズに流れていたような?(いつもよりは)



ブロック配置は



ステージ

━━━━━

 ABC

 DEF

 GHJ




こうでした。花道はなし。

私たちはDブロックの310番台だったのですが、入場すると、ブロック内はまだガラガラでした。センター寄りの前の方は混雑してたけどね。

でも、割と前の辺りに陣取れたのかなぁ。見えにくそうではあったけど、段差が無いんだからしょうがないよね。前が背の高い人じゃないところで、前に余裕を持って選んだつもりだったんだけど・・・駄目でしたね(笑)

私らが入場した時点で、既に開演の15分前くらい

しばし妄想やら何やらして、気付けば17時。みんな入り終わったのかなぁ?と後ろを向けば、さっきまでガラガラだったのに、いつの間にか人がいっぱいだちゃんと埋まったんだね

すぐ近くに友達を発見したりとか

でも、もうちょっと獅子に翼1の時のようなピクニック感?があるかと思っていたのに、そんな余裕は全然なかった(笑)

だからといって、ライブハウスみたいなギュウギュウでもなかったし。いいかんじ



で、

なぜ『愛の讃歌』の曲の途中で拍手が起こるのか?あれの意味は?

気持ちが高ぶり過ぎて、ちょっとフライングしちゃっただけ?え、毎回?!

みいなちょっとしたSOPHIAライブの謎について語り合っていると、予定よりちょっと遅れて噂の『愛の讃歌』が始まりました。

今日も、曲の途中で拍手は起こっていました。あれの意味は(笑)



ハイ、と言うわけでやっとライブ始まりました。



愛の讃歌が終わると、楽器隊のメンバー登場?

私の位置からは、殆ど見えなかったですがね



今回のステージが横に長くて、右と左にセットが二つあって、中心には何もないのです。最初の方は、向かって右側のセットでずっとやっていたので、反対側の私たちからはとても遠かった。



分かるかなぁ?スクリーンがあるのが左のステージ、右の方の倉庫の窓と窓の間の辺りのゴチャゴチャしてる所が右のステージです。



黒ちゃんは曲始まる前にこちらへやってきてさ、上半身裸・・・あ、違った「肌着」(by充)で(ハァハァ)センター付近で投げキッス

いきなりそれかい

曲が始まると充さんも登場。

前髪金髪メッシュで、眩しいくらいの真っピンクのシャツで、短いパンツに腰からなんかヒラヒラしたもん付けてて、とても35歳のする服装ではなかったです(笑)なんだあのピンクはかなり、ショッキングなピンクでしたよ。

でも、そういう幾つになってもロッカーなところ、カッコイイね。

そして、目立っていて良かったかもしれない(笑)



OPのSEとかはなく、普通に曲に。

01 青空

晴れてればねー・・・。



「今日ここから2007年の夏が始まるから、

 途中で雨が降ったら、今年の夏はつまんない」

「どれだけ前から週間予報チェックしてたか」(笑)

私もだよ



02 青い季節

03 情熱のプライド

04 蜘蛛と蝙蝠

この流れすごく好きだったわ?。

ちょっと泣きそうになっちゃったよ。

05 理由なきNewDays



「まだ明るいから、みんな自分を出せずにいるかもしれないけど、次の曲はみんな知ってるから絶対歌って。

一番ダメなのはサビだけ歌う人。

メドレーかッ

SOPHIAの曲は、AメロやBメロに曲の神髄が隠されてたりするんだから。

絶対声出して歌って」

しつこいくらい言うから、何かと思えば

06 MARY

えぇぇ・・・まぁまぁ歌えたかな?

曲中、

"moving fast,high-and-high"

の伸びた後に、充さんがいきなりプーさんの真似を・・・。

「やぁ、クリストファーロビン。お腹が空いたよ?、ハチミツ食べたいなぁ?」

しばらく真似した後に、なぜかジルに振る

「やぁ、ゴン太くん」

「ムホムホムホ」

"oh MARY?"

なにそれ(笑)でも面白かったです。

曲の後に、ジルに「急にふったのに、よく出てきたなぁ」と。



「大人な雰囲気になってきたね・・・」

バリバリバリバリバリバリ(上空をヘリコプターが通り過ぎる)

「まだ迎えにこんでええって

「せっかく、トーンを落として大人な感じで喋ってるのに…。

次の曲は実は横浜のことを思って歌った曲」

07 坂道

すっごい久しぶりですね(そうだっけ・・・?)

聞けてうれしかった

いいよね、坂道。名曲だよね。



「今日この会場にも、女の子の方が多いけど、男子(だんすぃ)も増えた」

「昔から辛いこととかあっても、『男なんだから』と言われてきた。

ミサイル持ってんだから、と」

ハイハイ、下ネター。そこから大きいだの立ってるだの打ち上げろだのなんだの。

「もし、今ここに魔王が攻めて来たら、ここにいる男子だけで、女の子を守れるのか?

女の子は弱いんだから、守らなきゃいけない。

俺たちは守ってやる

ギャハー守って

08 男の子



次は女の子の出番だそうです。

09 ヒマワリ

久々のヒマワリ畑、きれいだった?

夏だし野外だし、やらなきゃね





文字制限に引っかかったので、続く。
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://sophia951002.blog119.fc2.com/tb.php/706-cc8e003a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT