SOPHIAのこと

SOPHIAへの有り余る愛を垂れ流しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スターライトヨコハマ その2

というわけで、続きです。



 


ここから、左のステージに移動。

スクリーンの所が上下可動式のセットになってて、都さんとトモ君は上の方に上がって演奏。

やっと二人が見えた?

充さんはトイレ行ってくるそうです。



THE THRILLとセッション

ここでスリルのみなさんが登場して、楽器隊とセッション

すっげーかっこよかった?

CD化希望。



10 brother & sister

宝島で聞いてから、また聞きたいと思っていたので嬉しい超かっこいいよ

11 綺麗なメロディ

こっちもホーンが入って、すごく渋かっこ良かった



ここでスリルとトーク。

メンバー紹介とか、楽器についてとか。

やー、かっこいいよね?宝島の時からずっと気になっていたので、今回トークもあってよかったなぁ。

私もバリトンサックス吹きたいね。



12 黒いブーツ



ここで、スリルのみなさんとお別れ。

ここから、クラスタシア ストリングスのみなさん登場。



軽く、ピアノとストリングスで演奏があってから、

13 君と月の光

LEDのスクリーンに、ジャケット写真みたいな月の映像が映し出されて、充さん、黒ちゃん、ジルがその前で演奏。

弦が入るとまた余計に込み上げるものがあって、聞き惚れました?。



14 Eternal Flame

ピアノ前奏から、弦が入って、曲へ。

いつぶり?獅子に翼3ぶり?

ずっと聞きたかったので、本当に嬉しかった上に、ストリングス入りのアレンジは最高でしたジルはアコギでさぁ。

もうこれが聞けただけで、私は満足だよ。

そりゃ泣くさ。ほんと、ありがとうございましたよ。



15 happy end

これもねー、アレンジがすっごく良かった

最初の方はしっとりとした感じで、ジルはまたアコギね。

で、"振り返ったり?"の所から(だっけ?)、ジルはギターを変えてバンドサウンドに。

その盛り上がり具合がねー

ストリングスの音もすごく効いてて良すぎた。なんだもう。最高だよ。私もう満足。

獅子に翼3の、最後にやったじゃん?それを思い出しましたね。



ここで、クラスタシアのみなさんとお別れ。

メンバーはまた右ステージへ移動。



「昔『いつか誰かの星になれ』と言われた。

あの頃は意味がよく分からなかった。

夢もあったし東京へ行ってデビューするのに必死だった。単にロックスターになれという意味なのかと思っていた。

でも、今なら意味が分かる気がする。

その人とはもう連絡もとれなくなってるけど、本気でSOPHIAのことを応援していてくれていたんだと思う。

だから、今度はおれたちがみんなに伝えます」

16 星

17 Yes, attention

振りが分かりません



18 僕はここにいる

19 エンドロール

なんかこれはさ、卒業というより人生的な何かを感じるよね。

「伝わらない言葉がまた出会わせてくれる」

って詩すごく好き。

20 街



ここでまた、スリルとクラスタシアの方登場。



「どんなに楽しかったことも、苦しかったことも、なにくそと思った気持ちも、忘れないようにと思っていても、どうしても忘れていってしまう。

でも、いつか今日のことを思い出して、頑張ろう!って思って貰えたら・・・」

21 one summer day

特別好きって訳ではないんだけど、

今日の事みたいで、ちょっと泣きそうになった。

ホーンとストリングスの入ったアレンジが、良かったよ。特に前奏とかのヴァイオリンの音が、ぐっと来た。



この曲を出すことになった経緯を長々と語っておりましたね。

22 青空の破片

引き続き、大合奏で。

宝島・・・。



最後の曲。SOPHIAのみで。

23 大切なもの

最後にこれがくるとは思わなかった

不意打ちされて、ボロボロ涙が出てきたよ。

最後はBelieveとか、その辺の定番攻めだろー、と思っていたので。

ベースから始まって、だんだん楽器が増えていくライブバージョン。すっごくいいよね。



最後に挨拶ー。



終わったのが20時半すぎくらい?

3時間半近くの長いライブだったけど、全然感じなかったなぁ。

トークが多かったし、ノリノリの曲は少なかったけど、なんか横浜っぽい、ちょっと大人っぽいライブだったように私は感じました

まだ明るい空から、だんだん陽が暮れて、暗くなってからは赤レンガ倉庫もライトアップされてて、すごく幻想的できれいだったし

ステージが低かったのか、メンバーは実はチラチラ見えるくらいで、視界はものすごーく悪かったんだけど、それも全然感じなかったよ。

本当に楽しかったです





でもって、規制退場。

私たちのDブロックは結構早く出られました。

帰りは汽車道を通って、幻想的な横浜の夜景を見ながら帰ってきました。

またいつか野外ライブやってほしいな。
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://sophia951002.blog119.fc2.com/tb.php/707-258c5847

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT