SOPHIAのこと

SOPHIAへの有り余る愛を垂れ流しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BAND AGE 11/20 札幌

札幌行ってきました?

昨日までは雪が積もってなかったらしいのですが、一晩で積もって、さらにまだ降っていてすっごく寒かったです。

昼間は札幌の街の超定番観光スポットをウロウロしてきました楽しかった





途中でグッズの先行に行こうと思って15時過ぎくらいに会場へ。

道新ホールは札幌時計台のすぐ近くで、ビルの8階にありました。ビルの中の会場ってSOPHIAでは珍しいね。でも、グッズの列も開場待ちも1階のロビーだったらしく、それはありがたいことでしょう(笑)あの寒さだもの。外では待てない。

で、グッズというかヒマワリを買おうと思ったのですが、まだ結構並んでいて、時間が勿体ないので一旦退却。

それから16時頃に再び会場へ。

今度は列もなく、っていうかスタッフが一人いるだけ。スムーズに買えそうなのでグッズ販売をしているホールのある8階へ行くと、ここにも誰もいない・・・。

本当に今日ライブですか?(笑)

ガラガラだったらどうしよう?という不安に襲われる・・・。



それからまた観光したりホテルにチェックインしたりで時を過ごし、ゆっくりしすぎて気付いたら開演20分前

ちょっと急ぎめで、しかし日没とともに既に凍っている道でコケないように、慎重に会場へ。開演7分前くらいに着いてホッと一息。

会場も空席が目立たない程度には埋まっていてホッと一息(笑)

もっと少ないのかと思ってました、すみません。

でも、お隣の方もお話させてもらったら大阪の方で、お友達と何人かで来てたのかな?やっぱり遠征が多かったんですかね?



ほぼ定刻通り、18時半に開演。

席はし列(12列)だったんだけど、メンバーがすごく近い

一桁台の通路脇だったんだけど、始まってみたらその通路の先が黒ちゃんの立ち位置で、ちょっと通路にはみ出すと黒ちゃんまで障害物が無い状態12列なのに恥ずかしくなるくらいの近さでした(笑)

ステージもすっごく狭い

キーボードとドラムの間に全くスペースが無くて、くっついているのを初めて見た(笑)

前3人も近くて、狭そうだったし。ステージから客席も近いし、ホント黒ちゃんも日記に書いてたけどライブハウスの様でしたよ。

スクリーンとかのセットもキツキツだったし。

もっと大きいステージで魅せる事ができるのになぁ、という残念な気もするけどたまにはこういうのもよいね。

外は寒かったけど、中はとっても熱いライブで、本当に「もう終わり」ってくらい充実していました

そして、今回のツアーは毎回終わるのが切なくなるくらい、楽しくて優しい。

大好きです(しってる)



そんな感じでほっこりしながら、マイナスの気温の中、帰りました。

出待ちしている人を尊敬しました(笑)



二日目は、移動して小樽を散歩してきました。

あの澄んだ空気感は、まさにone summer dayですね(PV撮影地)

まぁ、今はsummerじゃないけど、港町って独特の雰囲気があっていいですよね。





前に札幌・小樽に行ったときも冬だったので、次に行くならぜひ夏にお邪魔したいです。でもライブも観光もすっごく楽しかったです行って良かった





以下ネタバレ

※11/25 書きかけです。



01 Believe



<MC>

札幌は昨日の夜に雪が積もったというとこで、

「SOPHIAが雪をつれてやってきました。SOPHIAと書いて雪男と読んで下さい」

そして会場がとっても狭いというか、ステージと客席が相当近かったらしく、不思議な感じだとずっと言っていました。

この会場だと真ん中当りにPA席があるけど、16日の大阪の時は、その辺りが最前だったとか。本人もいっていたが、それは大げさだ(笑)

「3列目くらいまで手が届く」って前の方の子と握手したり。

「そっち(客席)からも、いろいろなものが見えると思うけど…毛穴とか…、こっちからも見えてるからな。

指差されたら、私もっと盛り上がらなきゃなんだ、って思って」(笑)



02 黒いブーツ

03 ミサイル

04 GJ escAPE

05 せめて未来だけは・・・



<MC>



06 Lucifer

07 誓いの種

08 Eternal Flame

09 君と揺れていたい

10 花は枯れて また咲く



<MC>



11 そして優しく(新曲)

12 Easy Street Story

トモくん手を合わせてから、「いただきます!」

なぜ

13 蜘蛛と蝙蝠



<MC?メンバー紹介?>



14 brother&sister

15 Kissing blue memories

16 エンドロール



<MC>



17 やめたりできない(新曲)

18 in the future



<MC>

「自分の睨んだ未来が、真っ直ぐな道だと信じて進んで下さい」

って言葉がすっごくズッシリ来ました。

最近まさに、自分はこの道を進んでいっていいんだろうか?間違っているんじゃないだろうか?って悩んでいたんだけど、『in the future』とこの言葉を聞いて、肩の力がスッと抜けた気がします。間違ってたっていいんだよね。



「最後の曲です」で、会場から「やだー」とか声が上がった時に、

「でも、今日が終わらないと、明日に進めないから」



19 BANDAGE



<最後の挨拶>
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://sophia951002.blog119.fc2.com/tb.php/949-3442523f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。